FC2ブログ

エコ・楽器・工作・おはなし・自遊帳

お金をかけずに簡単に、作って遊んで楽しめる、安上がりなアイデアを、つれづれなるまま書き散らします。

カタコト車

カタコト車引っ張って走らせると、カタコトと音を立てて走る車を作ってみました。
タイヤは、ペットボトルのキャップ、車体は、牛乳パックでできています。



【材料】
カタコト車 材料牛乳パック・・・1個

直径4㎜のストロー・・・2本
直径6㎜のストロー・・・1本

ペットボトルキャップ・・・8個

音の種・・・少々
   (今回はコーン使用)

ひも・・・50~60㎝



【作り方】
カタコト車 作り方1
直径6㎜のストローから、8㎝の長さのものを2本切り取り、

直径4㎜のストローは、10㎝の長さにカットする。





カタコト車 作り方2
ペットボトルキャップの
1個は真ん中に、
1個は、真ん中からはずした所に
めうちで下穴を開ける。



カタコト車 作り方3
下穴にハサミの先を入れて、
グリグリ回して、






カタコト車 作り方4
直径4㎜のストローが入る穴を開ける。




カタコト車 作り方5
直径4㎜のストローの両端に、
0.7㎝くらいの切り込みを4箇所入れて、キャップに差し込み、
切り込みを開いて、


キャップの内側にビニールテープでとめる。
カタコト車 作り方6カタコト車 作り方7
直径6㎜のストローに4㎜のストローを差し込んでから、反対側の端にも同様にキャップを取り付ける。
カタコト車 作り方8

カタコト車 作り方9
キャップの中に
音の種を入れて、
穴を開けていないキャップでふたをして、






ビニールテープで、外れないようにしっかりととめる。(両輪とも!)
カタコト車 作り方10
これを、もう一つ作って、牛乳パックに下の写真のようにテープで固定し、
カタコト車 作り方11
ひもを付けたら、 できあがり!
カタコト車 できあがり
走らせると、カタコト、シャラシャラ、音がするはず・・・でしたが、
♪【カタコト車の走る音】♪
カタコトというより、ゴロゴロですね(笑)

スポンサーサイト
  1. 2016/03/25(金) 10:49:36|
  2. 工作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

簡単で楽しそうですね

ここでは著作権法に触れるのでダメでしょうが、個人宅でなら、アンパンマンの絵を貼り付けるなどすると、お子様はいっそう喜びそうです♪
中に入れるものを変えると音も変わるのですね!
  1. 2016/03/30(水) 14:03:28 |
  2. URL |
  3. 森のどんぐり屋 #nyvfogkk
  4. [ 編集 ]

Re: 簡単で楽しそうですね

コメントありがとうございます。
たぶん、 中に入れるものを変えると音も変わると思います!
このアイデアを提供した子育て支援センターの親子工作では、車体に思い思いの絵を描いたり、シールを貼ったりして楽しんだようです。
  1. 2016/04/01(金) 00:47:31 |
  2. URL |
  3. リサイクル音楽家?!がらくた屋 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ecodokechi.blog.fc2.com/tb.php/149-8fb6b440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ