FC2ブログ

エコ・楽器・工作・おはなし・自遊帳

お金をかけずに簡単に、作って遊んで楽しめる、安上がりなアイデアを、つれづれなるまま書き散らします。

チー太鼓

チー太鼓6Pチーズの丸い箱のふたとペットボトルを使って、小さな太鼓を作りました。
底の方でも作ってみましたが、底は穴が開いているせいか、音が今ひとつ…です。
簡単なので、穴を開ける作業を、大人が手伝えば、4~5歳児なら一人で作れるのではないかと思いますが、いかがでしょう?

まずは、基本形(上の写真の右の太鼓)の作り方を紹介します。


【材料】
チー太鼓(基本形) 材料
6Pチーズの箱のふた

輪ゴム…5本

丸い炭酸飲料の1.5ℓのペットボトルの下半分





【作り方】
チー太鼓(基本形) 作り方1
ふたの側面に
目打ち等を使って
5箇所 穴を開ける。






チー太鼓(基本形) 作り方2
穴に輪ゴムを通す。









チー太鼓(基本形) 作り方3
ペットボトルをふせて、












ペットボトルの底のでっぱりに、輪ゴムを引っかけて、セロハンテープでとめたら、
チー太鼓(基本形) 作り方4チー太鼓(基本形) 作り方5

チー太鼓(基本形) できあがり
できあがり!

バチはいつものように、わりばしにビニールテープを巻いたもの。

音は、こんな感じ。
♪【チー太鼓(基本形)の音】♪







お次は、ペットボトルの上部を使ったもの。
【材料】
チー太鼓(台付き) 材料
1.5ℓのペットボトルの上部
キャップも必要!

6Pチーズの箱のふた

輪ゴム…6本

発泡スチロールのどんぶり
(四角いトレーでも大丈夫だよ!)



【作り方】
チー太鼓(台付き) 作り方1
ふたの側面に穴を
6箇所開ける。
(左写真のふたは、穴あけパンチで開けられました。パンチが使えると、輪ゴムが通しやすい穴があけられる!)





穴に輪ゴムを通して、ペットボトルの口に引っかける。
チー太鼓(台付き) 作り方2チー太鼓(台付き) 作り方3

チー太鼓(台付き) 作り方4
発泡スチロールのどんぶりの底に
ペットボトルの口が丁度入る大きさの穴を開ける。

穴は、カッターでなくても、ボールペンや鉛筆など、先のとがったもので何度もなぞれば開けられる。




チー太鼓(台付き) 作り方5
穴にペットボトルの口をさしこんで、










チー太鼓(台付き) 作り方6
キャップをしめたら、









チー太鼓(台付き) できあがり
できあがり!

音は、こんな感じ。
♪【チー太鼓(台付き)の音】♪
こっちの方が、どんぶりに共鳴してよく響くような気がします。




チーズの箱のままだとテンション下がる!と思われる方。
チー太鼓ー装飾付き画用紙等、厚い紙を貼ったり、ビニールテープのような厚いテープを貼ると、響きが悪くなります。
左写真のような薄い包装紙や、キラキラテープは、さほど悪くなりません。
音より、工作を楽しみたい方は、どうぞ、お好きに装飾なさってくださいね。
その場合、チーズの箱の底の方も使えます。
小さいサイズの紙皿も使えるかも・・・です。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/10(火) 11:55:55|
  2. 打つ楽器・振る楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ecodokechi.blog.fc2.com/tb.php/124-76c2a1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ