FC2ブログ

エコ・楽器・工作・おはなし・自遊帳

お金をかけずに簡単に、作って遊んで楽しめる、安上がりなアイデアを、つれづれなるまま書き散らします。

王冠鳴子

王冠鳴子夏休み、ある児童クラブの子ども達が、高齢者施設の慰問で、『よさこいソーラン』を踊るというので、「王冠カスタネット」を改良した「王冠鳴子」を作りました。3年生8人が両手にこの「鳴子」を持って踊ったのですが、なかなか良い音が出たので、紹介します。


【材料】
王冠鳴子 材料・王冠・・・4個

・割りばし(割ってないもの)…1膳

・髪ゴム…12~3㎝

・段ボール…割りばしが入る大きさのすき間があるもの。





【作り方】
段ボールの端から5㎝くらいのところの、となり合ったすき間二つに、先の細い丸い箸を突っ込んで、穴を少し大きくする。
王冠鳴子 作り方1

大きくなった穴に、割り箸を4~5㎝差し込む。印をつけるためなので、奥まで入れなくて大丈夫!
王冠鳴子 作り方2

段ボールに、下のような大きさの図をかいて、黒い線で、切り抜く。
(真ん中の印をつけたら、割り箸を抜いてOK。)
王冠鳴子 作り方3

割り箸の先にボンドをたっぷりつけて、穴にしっかり差し込む。
差し込んだ後、割り箸が割れそうなら、箸の根元(段ボールに近い部分)にビニールテープを2周くらい巻いて補強する。
王冠鳴子 作り方4王冠鳴子 作り方5

段ボールを、もう2枚、同じ大きさに切り抜き、3枚全部に髪ゴムを入れる穴をあける。
王冠鳴子 作り方6王冠鳴子 作り方7

3枚の段ボールに、セロハンテープを長~く切って、王冠を貼り付ける。
箸の付いた真ん中のものは、表裏とも王冠をはる。
王冠鳴子 作り方8

3枚の段ボールを、髪ゴムで結んだら、
王冠鳴子 作り方10
できあがり。
王冠鳴子 作り方9
このままでも使えるが、鳴らし方によっては、横にスライドして上手く鳴らないこともあるので、下のようにビニールテープを貼るとよい。
王冠鳴子 作り方11
王冠鳴子 作り方12
青い矢印に注目!
表裏、つながるように貼るのがポイント。

では、音を聴いてください。
♪【王冠鳴子の音】♪

下の、王冠カスタネットタイプ鳴子の音と比べると、華やかな音がするでしょ?





王冠カスタタイプの鳴子
♪【王冠カスタタイプの鳴子の音】♪

箸が付いている方を下にして持ったら、このタイプでも、両手に持てば、なんとかなると思ったのですが、子供達には難しかったようでした。




【注意!】
王冠をセロハンテープで貼る作り方は、簡単でよいのですが、何回も使っていると、はがれて飛んでいくことがあります。
危ないので、運動会などで、練習に何回も使う場合は、下のように、王冠に穴をあけて、細い針金でとめるとよいです。
表に出た針金は、シールやビニールテープで隠してくださいネ。
王冠鳴子 作り方13王冠鳴子 作り方14

スポンサーサイト
  1. 2014/10/03(金) 20:58:25|
  2. 打つ楽器・振る楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://ecodokechi.blog.fc2.com/tb.php/112-4506e272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ