FC2ブログ

エコ・楽器・工作・おはなし・自遊帳

お金をかけずに簡単に、作って遊んで楽しめる、安上がりなアイデアを、つれづれなるまま書き散らします。

風船マラカス(柄付き)

風船マラカス(柄付き)風船の中に豆粒などを入れて振ると、音が拡声されてゴロゴロ鳴って面白いのを知ったのは、10年ほど前にEテレで放送された「あいのて」という番組の中でした。きっと、それ以前から保育等の中では、実践されていたのでしょう。検索してみると、かわいい風船マラカスの画像がたくさん見られます。
センスがないので、かわいい物の作れない私は、柄の付いたマラカスを作ってみました。

【材料】
風船マラカス(柄付き) 材料
トイレットペーパーの芯
風船
音の種(今回はお米少々)






作り方は超簡単!
風船マラカス(柄付き) 作り方1
トイレットペーパーの芯に
1㎝くらいの切り込みを入れて








風船マラカス(柄付き) 作り方2
風船に米粒を入れて、
直径10㎝くらいまで膨らませて
できるだけ、風船の首が
長ーくなるように(ここ大事!)
結びます。






風船マラカス(柄付き) 作り方3
風船の口の部分を
芯の中で
引っ張って










風船マラカス(柄付き) 作り方4
切り込みに
引っかける。






風船マラカス(柄付き) できあがり
好みのテープや
シールで
飾ったら
できあがり!








音は、マラカスのイメージとは程遠い。
まずは、蒸気機関車のイメージで
♪【風船マラカス(柄付き)の音1】♪
荒波の感じの、こっちの方がしっくりするかな?
♪【風船マラカス(柄付き)の音2】♪

勇ましい感じのトルコ行進曲に合わせて振ったり、
大勢で雨の音を表現したり
 ~静かな雨音から大雨の音、いきなりみんなで音を出して雷!~とか、
夏だったら、海の音を表現したり
~静かな海から大荒れの海~とか
音遊びを楽しんでもらえたらうれしいです。

スポンサーサイト
  1. 2017/12/09(土) 02:29:45|
  2. 打つ楽器・振る楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

まとめ