エコ・楽器・工作・おはなし・自遊帳

お金をかけずに簡単に、作って遊んで楽しめる、安上がりなアイデアを、つれづれなるまま書き散らします。

お知らせ

8月17日 飯塚市で行われる、クールシェアいいづかに参加します。
お近くの方は、ぜひご参加ください。
ブタペットを作ります。
詳しいことは、またお知らせします。 
スポンサーサイト
  1. 2018/07/12(木) 14:33:25|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アースデイ中津2018

アースデイ中津2018ちらし5月13日(日)ダイハツ九州スポーツパーク大貞で行われた
アースデイ中津2018に今年も参加しました!
雨が強くなってきたので、午後3時前に閉会になってしまいましたが、たくさんの人でにぎわいました。
今年は、アースデイのテーマ「ぐるぐる地球はめぐる」にあわせて、「ぐるぐるぐる鈴」を作ってもらいました。



ぐるぐるぐる鈴ー1
ペットボトルのキャップや王冠、びんの金属のふたなどが、

ぐるぐるぐるりん

スプリング状の針金を落ちてきて

シャラシャラと音がなる楽器です。

(楽器名の「鈴」は、「りん」と読んでくださいね。)














ボラいいティア学生のお二人
天候が悪かったけど、45人もの方に作ってもらえました。

今年は、ボランティアの高校生二人が手伝ってくれたので、彼女らのおかげかな。

子どもたちに上手に作り方を教えてくれましたし、誰に対しても笑顔で対応してくれていました。

子どもたちがキャップを選ぶのに分かりやすいように色別に並べてくれたのも彼女たちです。

雨の中の片付けで、バタバタして、彼女たちにちゃんとお礼が言えなかったので、この場で言いますね。
「どうもありがとう!」


  1. 2018/05/15(火) 11:22:47|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エコスタいいづか

エコスタいいづか 会場の様子2月10日(土)10:00~14:00飯塚第一体育館で行われたエコスタいいづかに参加しました。
冷たい雨の降る中、たくさんの人の参加があって、びっくり!
飯塚市民のエコに対する意識の高さと、楽しいしかけがたくさんあって飯塚市の企画力に感心!
片付けも、中学生を含めた参加者で、あっという間に片付いていき、素晴らしいイベントだと思いました。



私のコーナーでは、酒パックの注ぎ口を利用した「カズー」を作ってもらいました。
エコスタいいづか カズー作りの様子
午前中は、ステージの音に負けて、もっと大きな音の出る派手な楽器にすればよかったかな、と思ったのですが、お昼前ごろから、徐々に子供達が立ち寄ってくれるようになり、67人の方に作ってもらえました。
音が出たときの子どもたち(大人も!)の笑顔がうれしい!

自由に触って遊んでもらえるように持って行った楽器たちも、小さい子から大きい子、大人の方たちまで、鳴らして楽しんで貰えたようで、よかったです。
エコスタいいづか 楽器コーナーの様子1
エコスタいいづか 楽器コーナーの様子2

  1. 2018/02/11(日) 11:27:02|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フェスタディドルチェ2017

ふくろう笛作り11月12日(日)
アースデイ中津主催のフェスタディドルチェ2017に楽器作りワークショップで参加しました。
今回は、子供たちに空き缶のふくろう笛を作ってもらいました。
楽器自体はすぐにできる簡単なものでしたが、みんな熱心に絵を描いてくれ、下の写真のようなすてきな作品ができました。

ふくろう笛1

左は、ふくろうの絵がすてき!

下は、木がとても丁寧に描かれています!
ふくろう笛2
ふくろう笛3
左は、パパとの合作で、パパが私のリアルな似顔絵を描いてくれました。











最後に、こどもマルシェ(こどもたちが主体となって出すお店です。)の子供たちがやってきて、私が持って行っていた打楽器で遊びはじめました。その中の一人が、「カーニバルしよう」と言い出して、みんなで楽しそうに合奏をはじめたので、「みんなで行進したらどう?」と提案したら、なんとな~く歩きはじめて、即席の「音楽隊」ができ、会場内をグルグル、みんなで練り歩きました。
その時の最初の頃の様子がこちらで見られます。→こちら 
この後、築山の上で、隊列の順番とか、始めのリズムとか、曲の終わりの合図とかが、子供たちで決められ、山を下りてまた会場内を行進しました。子供達の音楽隊の中に仲間として受け入れてもらい、とてもうれしく、楽しい時間を過ごさせてもらいました。
  1. 2017/11/16(木) 11:27:19|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スクールサポーター授業

サポーター授業 プログラム9月19日(火)地域の支援校高等部の生活教養科に出前授業に行ってきました。(左は当日のプログラムメモ)
生活教養科は知的障がいとその他の障がい(身体障がい等)を併せ持つ生徒さんが在籍する学科です。
聴いてもらうばかりの授業はしたくない。一緒に楽器を鳴らして楽しみたいと思いましたが、楽器を手に持ってもらうことはなかなか難しい方たちばかりだったので、どうしよう・・・と悩みました。
そこで、新しい楽器を一つ、試してみることに!


ポリブクロンです!
ポリブクロン生協の荷物が入ってくる袋の底を抜いたものです。
プログラムには、レジ袋とありますが、前日、生協の袋の方が大きいし、わっかにしたら首にかけられるし、





合体して長くできるし・・・
ポリブクロン合体!と考えて、生協の袋使うことに。
川の流れや、雨の音をイメージしたピアノ曲のCDに合わせて、自由に音を鳴らしてもらおうと考えました。
(レジ袋を使うアイデアは、2006年にEテレで放送された「あいのて」から得たものです。)
実際には、一人の方は、体に巻き付けたり、破ったり。車いすで体の一部分しか動かせない方は、合体した袋を手の間にすべらせてあげるとギュッとつかまないでその音と感触をあじわったり。それぞれのやり方で楽しんでもらえた・・・かなと思います。

その他の楽器も、先生方が手を添えて持たせてくださったり、そばで楽器を鳴らしてくださったりして、なんとか1時間の授業を終えました。
生徒さんの笑顔や音楽に合わせて体をゆする様子が見られてよかったです。
そして、先生方が面白がってくださったのが嬉しかったです。
  1. 2017/09/25(月) 12:10:19|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありんこクラブで楽器工作

8月5日(土)、ありんこクラブでリサイクル楽器の工作教室をしました。
ありんこクラブ2ありんこクラブ1

作品たち
参加者が少なかったので、
ペットボトルのマラカスに、ブタペット、牛乳パックのカズー、と、ひとり3種類の楽器を作ることができました。
暑かったけど、かえるの合唱や、ピクニックをみんなで演奏して、楽しいひと時を過ごしました。

終わった後、みんなで食べたかき氷が、冷たくておいしかったです!



  1. 2017/08/13(日) 17:55:15|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アースデイ中津2017

アースデイ中津2017今年もアースデイ中津に参加しました。
5月21日(日)五月晴れの中、ダイハツ九州スポーツパーク大貞にたくさんの人が集まりました。
私は、ワークのコーナーで酒パックでホイッスル作りを作ってもらいました。
でも、酒パックは牛乳パックより硬いので、子供にはとても作りにくく、小学生でも一人では音の鳴るものができる子が少なくて、失敗企画でした!折り目はつけておいたのですけどね。


アースデイ中津2017
  1. 2017/05/23(火) 11:11:39|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

おもちゃ講座(富山県こどもみらい館)

ストロー楽器11月6日(日)に、富山県こどもみらい館でおもちゃの講座の講師をしてきました。ストローを使った楽器の制作と、様々なリサイクル楽器の紹介をしました。



おもちゃ講座(富山県こどもみらい館)
  1. 2016/11/15(火) 12:16:01|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輪ゴムギターの作り方が載っています。

mirakuu16号保育士さん向けの雑誌「MIRAKUU]に、最新の輪ゴムギターの作り方が載りました。
よかったら、こちらでご覧ください。
  →こちら



  1. 2016/10/21(金) 01:13:11|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストローの笛

ストローの笛 3種類ストロー1本で作る笛をいろいろ作ってきましたが、子供たちに作らせたことがなかったので、ある児童クラブにお願いして、子供たちに作ってもらいました。
その結果、小学1~2年生中心の子供たちには、予想通り、どの作り方も一人で作るのは無理でした。
どこまでをこちらで準備しておくか、どこをやらせるのか、判断がむずかしい。
それに、リコーダーを吹いたことがない低学年の子供は、息の調節もうまくできません。
上手く鳴らせて、得意そうに吹く子がいる一方で、上手くならせなくて、投げやりになってしまう子が出てしまって、改めて手作り楽器の難しさを痛感しました。
このブログをみて色々試して上手く音が鳴らなくて、がっかりされている方もたくさんいらっしゃるのだろうな・・・すみません。

でも、これに懲りず、簡単にできて簡単に鳴らせる楽器をこれからも考えていきたいと思います。
ストローの事情も変わってきていますしね。

上の写真の笛の作り方
①は、10年ほど前に考案したもの。近日中に紹介します。
 100均の柔らかいストローではとても鳴らしにくかった!
②は、こちら
 これは、低学年の子には難しい。慣れている私でも成功率80%くらいかな。
③は、こちら
 これはできる子がいるかなと思ったのだけど…
  1. 2016/09/17(土) 18:17:29|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

まとめ