エコ・楽器・工作・おはなし・自遊帳

お金をかけずに簡単に、作って遊んで楽しめる、安上がりなアイデアを、つれづれなるまま書き散らします。

手作り楽器 一覧

楽器いろいろ手作り楽器を一覧できるように、まとめました。
下の「拍手」の上の「手作り楽器 一覧」をクリックするとご覧になれます。
(古い記事も同様に畳んであります。)
活動記録や、他の項目は、まとめていないので、右のカテゴリーのところからご覧ください。   
手作り楽器 一覧
スポンサーサイト
  1. 2018/01/25(木) 22:28:13|
  2. 手作り楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

マツボックリンバ

マツボックリンバネイチャーゲームをやっている知人から、大王松の松ぼっくりを2個もらいました。
触っていると、カサカサと、小さいけれど何だか可愛らしい音がします。
ひょっとして弾いたらカリンバみたいに鳴るかな・・・と、指先ではじいてみました。
すると・・・



マツボックリンバ演奏鳴りましたよ!
予想通り。
音が小さいので、缶の上に置いて鳴らしました。
こんな音です。
♪【マツボックリンバの音】♪
弾いているうちに折れてきて鳴らなくなったり、とげに指が引っかかると痛かったりしますが、一人で静かに楽しめます。






まつぼっくりギロ
因みに、
まるばしを滑らせるように軽くこすると、
マツボックリギロ!
これもいい音がします。
♪【マツボックリギロの音】♪


大王松の松ぼっくりが手に入ったら、試してみてください。

  1. 2017/03/23(木) 21:02:31|
  2. 弾く楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストローの笛(牛乳パック利用型)

ストローの笛(牛乳パック利用型)誰でも簡単に鳴らせる、ストローの笛です!
然るべき時に発表しようと、出し惜しんでいたのですが、そんな機会が来る前に、埋もれてしまうのはもったいない!
自画自賛の究極のストロー笛です!
と、ここまで言って、うまくできなかったら、ゴメンナサイですが、まあ、試しに作ってみてください。



【材料】
ストローの笛(牛乳パック利用型) 材料クリップ…1本
牛乳パック…少々
Ф6㎜のストロー…1本




【作り方】
ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方1
牛乳パックを左の写真のような大きさに切る。







ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方2
角を落として、
折り目のところから、
2㎜、5㎜の印をつけて、




ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方3
真ん中に
幅1㎝の両面テープを貼っておく。




ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方4
クリップを、130~135度の角度に開く。












ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方5
開いたクリップを
牛乳パックの表側に
テープで固定する。




ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方6
ストローを、10㎝くらいの長さで斜めに切り、




ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方7
空気がもれないように先を折って、テープで固定する。



ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方8

残りの部分から、5~6㎝の吹き口を作る。






ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方9両面テープをはがして、
ストローを牛乳パックの
2㎜、5㎜の印の位置に取り付け、





ストローの笛(牛乳パック利用型) 作り方10

吹き口の出口の部分を少しつぶして、


吹いてみて音が鳴ったら、







ストローの笛(牛乳パック利用型) できあがり
ビニールテープ等でストローを固定して、
  できあがり!

吹き口の方のテープは、つぶした楕円の形が元に戻らないようにきつめに、(でも、ペッタンコにならないようにネ!)

本体の方は、ストローをつぶさないように、
固定してくださいね。

この長さのストローだと、音はこんな感じです。
♪【ストローの笛(牛乳パック利用型)の音】♪


  1. 2017/02/24(金) 11:41:09|
  2. 吹く楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペットボトル人形のカップル

蘇州のカップル「お土産でもらったんだけど、あなたなら役に立ててくれるんじゃない?」と、おはなしかいの仲間がウイスキーのボトルに着せるチャイナドレスをくれました。しばらく何も思いつかずそのままにしていたのですが、あるとき「大人のおはなしかい」をすることになり、”いろもの”担当の私は、「蘇州〇曲」に合わせてボトル人形を動かすことを思いつきました。
テーブルの上で、操る人が見えるままで演ずる出使いで、ひとりで歌いながら静かに人形を動かすと・・・
紙袋のひもの手の、ほんの少しの動きで人形たちが生きているように見えるのに自分でもびっくり!

蘇州のカップルの秘密!この人形たち、今回、物が増えすぎた我が家の整理に協力してもらうために、本体はペットボトルのリサイクルに回ってもらうことにしました。
その前に、生きた証を残しておこうと、今回の記事になりました。
(左の写真は、どんなボトルだったか記録のために撮ったものです。女性の方は首の細いボトルと醤油のボトルを組み合わせています。)
  1. 2017/01/25(水) 15:32:55|
  2. おはなし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギロギター

ギロ・ギター7~8年前に、吹奏楽団と「サンドペーパー・バレエ」を演奏した時に作った楽器です。
発砲スチロールの箱に貼った片段ボール紙を、ペットボトルで作ったブラシでこすって鳴らします。




音は、こんな感じ→♪【ギロ・ギターの演奏例】♪
ギロ・ギター 演奏左に付いているのは、フィルムケースと灯油ポンプのホースで作った「デンパサール・サキソフォーン」です。飯田茂樹氏に教えてもらった楽器です。
ピアノに合わせてみましたが、片手でピアノを弾きながら口にデンパサール・サキソフォンをくわえてギロ・ギターを鳴らすのは、結構大変でした!



  1. 2016/12/26(月) 00:52:35|
  2. その他の楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペット・しゃもじ鳴子

ペット・しゃもじ鳴子ペットボトルの底とプラスチックのしゃもじで、鳴子を作りました。


【材料】
ペット・しゃもじ鳴子 材料
ペットボトル・・・炭酸飲料のものは不向きです!1000mlの四角いボトルが作りやすい。

しゃもじ・・私は、・ご飯がくっつくようになって使い辛くなったものを使用しましたが、100均で2本100円で売ってますね。音は不明ですが・・・











【作り方】
ペット・しゃもじ鳴子 作り方1
ペットボトルの底を、写真のように、1か所だけ側面を4~5㎝つけて、しゃもじ型に切り取る。








ペット・しゃもじ鳴子 作り方2
側面の部分を起こして、しゃもじのような形にする。その際、強く折り曲げすぎないように注意!








ペット・しゃもじ鳴子 作り方3
ペットボトルの底をしゃもじの背にのせて、振ってみて、よく音がなる位置を探す。








ペット・しゃもじ鳴子 作り方4
底の出っ張った部分がしゃもじに当たるように、余分な部分があったら、切り取る。
この辺は、しゃもじの形によって違ってくるので、臨機応変に工夫してネ!






ペットボトルとしゃもじをビニールテープで固定したら
ペット・しゃもじ鳴子
できあがり!






では、鳴らしてみよう!
ペット・しゃもじ鳴子 演奏

♪【ペット・しゃもじ鳴子の音】

音は、しゃもじの音に左右されるようなので、木や竹のしゃもじで作ってみたいと思いました!


  1. 2016/12/14(水) 00:57:10|
  2. 打つ楽器・振る楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペットボトルdeポン

ペットボトル・ポン500mlの炭酸水のペットボトルをつないで、音階を作って、ブームワッカーみたいな楽器を作りました。
人数がいれば、一人1本手に持って、ボトルを直接叩いたり、キャップの部分を指のはらで叩いたりしたらよいのですが、一人で演奏するので、


床に毛布を敷いて、打ち付けて鳴らします!
ペットボトル・ポン 演奏風景
「かえるの合唱」を演奏してみました。
♪【ペットボトルdeポンの音】♪

  1. 2016/11/23(水) 00:26:17|
  2. 打つ楽器・振る楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おもちゃ講座(富山県こどもみらい館)

ストロー楽器11月6日(日)に、富山県こどもみらい館でおもちゃの講座の講師をしてきました。ストローを使った楽器の制作と、様々なリサイクル楽器の紹介をしました。



まず、曲がるストロー1本で作るホイッスルを作ってもらいました。保育士さんや手作りおもちゃに関わっている方が多かったので、すぐに音を鳴らせる方がいる一方で、なかなか上手く鳴らせない方もいらっしゃって、ストローで笛を作る難しさを痛感。なんとかみなさん音が鳴ったところで、「線路は続くよ」に合わせて、汽笛の音を出してもらいました。
スライドストローホイッスル
続いて、スライドホイッスル!
こちらもなんとか音を鳴らすことができて、鳥の声をみんなで出してもらいました。
(作り方は近いうちに紹介します。)




ストローパンフルート
次に、大作。ストローで唄口ガイド付きのパンフルートを作ってもらいました。
(これの作り方も近いうちに紹介します。)







ストローパンフルート 合奏大体できあがったところで、みんなで「かえるの合唱」を演奏しました。
皆さんお上手で、感動!
夏休み等で親子の工作教室とかでやって欲しいな、と思いました。

この後、ストローシロホンも予定に入っていたのですが、時間が足りず、省略。



残り30分でいろんな楽器を紹介して、最後にパックカズーと封筒紙でっぽうを作ってもらって、少し早いのですが、みんなで「ジングルベル」を演奏して、無事2時間半の講座を終えました。
  1. 2016/11/15(火) 12:16:01|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輪ゴムギターの作り方が載っています。

mirakuu16号保育士さん向けの雑誌「MIRAKUU]に、最新の輪ゴムギターの作り方が載りました。
よかったら、こちらでご覧ください。
  →こちら



  1. 2016/10/21(金) 01:13:11|
  2. 活動記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストローのホイッスル(クリップ使用型)

ストローのホイッスルこのタイプの、ストローで作るホイッスルは、10年くらい前から作っているものです。
今回紹介する作り方は、クリップの使い方を5~6年前に改良したものです。
(慣れるまではクリップの使い方が分かりにくいかも知れません・・・)



【材料】
ストローのホイッスル 材料Φ6㎜のストロー…10㎝くらい
(フラッペ用の硬いストローの方が作りやすい)
クリップ・・・1個
←部分がまっすぐなものがよい)

先日、子供たちに作らせようとしたのですが、100均の曲がるストローでは、柔らか過ぎて、テープでとめる時にストローをつぶし過ぎてしまったり、吹き口の微妙な角度が安定しなかったりして上手くいきませんでした。

【作り方】
ストローのホイッスル 作り方1
スプーン状になっている方を
左の写真のように折って



ストローのホイッスル 作り方2
空気が漏れないように、
セロハンテープでとめる。


ストローのホイッスル 作り方3
端から3~4cmのところを、
1~2㎜つながっているところが残るように切る。
左の写真のようにストローの向こうにクリップを置いて切ると切り落としてしまう失敗が防げる。



ストローのホイッスル 作り方4
ストローのつながっている部分を真ん中にして、息を吹き込む側のストローを写真のようにつぶしておく。








ストローのホイッスル 作り方5
クリップを左のように開き、
クリップの外側部分を、矢印方向にほんの少し広げておく。





ストローのホイッスル 作り方6
クリップの内側部分が笛本体側に、
クリップの外側部分が吹き口側になるように持って、








ストローのホイッスル 作り方7
クリップの
外側部分の切れ目を、
笛本体側のストローの中に入れる。






ストローのホイッスル 作り方8

その際、クリップのまっすぐな部分(材料写真の青の矢印部)がストローのつながっている部分の外側にくるように注意してネ!





外側部分のクリップを、曲がった部分から吹き口側のストローに根元まで押し込み、
ストローのホイッスル 作り方9ストローのホイッスル 作り方10

ストローのホイッスル 作り方11
ストローの外に出ている内側部分のクリップを








ストローのホイッスル 作り方12
笛本体側のストローと一緒に持って、
青い矢印部から
息を吹き込んてみる。

音が上手く鳴らないときは、
クリップの角度を微調整する。







ストローのホイッスル 作り方13音が鳴ったら、紐をつける場合はここでクリップに紐を通して、





ストローのホイッスル 作り方14
クリップをテープでとめたら、
できあがり!

*吹き口側の息の出口のつぶし方は、足りないとよく鳴らないし、つぶし過ぎても息が入りにくい。
左の写真くらいが丁度よいみたいだ。








では、下のストローのホイッスル3本の音を聴いてみてください。
♪【ストローのホイッスル3本の音】♪
ストローのホイッスル 3本
左の笛から順に吹いています。
笛本体の長さは左から、4cm強、4cm弱、3㎝くらい、です。
最後の音は、巻き舌でホイッスルっぽい音を出しています。


  1. 2016/10/06(木) 12:01:05|
  2. 吹く楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

まとめ